イクオスの使い方で差が出る!つむじハゲに効いた私の使用術

投稿日:

育毛剤の使い方で悩んでいる人は多いみたいです。

私はこれまでにいろいろな育毛剤を使ってきましたが、実はメーカーによって使い方の説明が微妙に違います。

今回は、イクオスの使い方について解説しています

私はイクオスを1年ほど使い続けて、つむじハゲが気にならなくなるほど復活したので、間違った使い方はしていないはず。

ガイドブックには載っていない私流の使い方も書いているので、参考にしてみてください。

イクオスでつむじハゲを解消した私の使い方

朝と夜の1日2回使ったほうが良い(途中まで夜だけだった)

イクオスを使い始めた初めの1・2か月ごろは夜だけ使っていました。

ただ、途中から「もっと実感したい!」と思ったことをきっかけに、途中から朝と夜の2回使うようになりました。

その結果、3か月から半年の間位から一気に実感できたのを覚えています

今思えば当たり前ですが、1日1回だけ使うよりも2回使ったほうが有効成分がしっかりと毛根まで届くので実感しやすいんですよね。

もちろん使えば使うほど良いというわけではなく、1日朝と夜の2回使いがベストだと思いますよ

イクオスの場合、容量が多くてたっぷり使っても余ってしまうほどなので、1日2回使うくらいがちょうどよかったです。

もし、夜しか使っていなくて実感できていないなら、朝も使ってみることをおすすめします。

ちなみに、朝使うときはシャンプーはしないけどシャワーで頭皮の汚れを落していましたよ。

寝ている間にも汗はかいているので、しっかりと浸透させるために朝シャンはしてから使た方が良いと思います。

髪が濡れた状態で塗布した方が吸収率アップ

育毛剤を使う上で一番迷うのが、「ドライヤーが先か、育毛剤が先か」だと思います。

これはメーカーによって違いますが、イクオスは濡れた状態で育毛剤を使うのが推奨されていました

とはいえ、びしょびしょに濡れた状態で使うのではなく、タオルである程度の水分は摂ってから使うと良いです

吸収率に関しては、よくスポンジでたとえ話されることが多いですよね。

乾いたスポンジよりもある程度濡れているスポンジの方が吸収率は高いということ。

頭皮も同じなのかどうかはわからないけど、ある程度濡れている方が育毛剤の浸透力はアップする可能性があるそうです。

私がイクオスを使う場合も、

  1. タオルドライで水分をざっとふき取る
  2. イクオスを塗布する
  3. 最後にドライヤーで乾かす

という流れで使っていました。

最後にしっかりとドライヤーで乾かす

育毛剤を使った後は、自然乾燥派・ドライヤーで乾かす派に分かれますよね。

私は断然、ドライヤーでしっかり乾かす派です。

「育毛剤を使った後にドライヤーを使うと意味ないんじゃないの?蒸発して浸透しないのでは?」と思う人もいると思います。

けど、イクオスを塗布した後は1分程度放置してしっかりと浸透させますし、頭皮マッサージもそのあとに行います。

ここまでしっかりと対策していれば、ドライヤーをしたからと言ってそこまで支障が出ることはないと思っています。

逆に、ドライヤーをせずに放置してしまうと、雑菌の繁殖の原因になるリスクがあるんですよ。

頭皮には常在菌という常に存在する菌がたくさん生息しています。

濡れている状態は菌が繁殖するのに好条件なので、自然乾燥は良くないって専門家も言っています。

ということから、育毛剤を使った後はしっかりとドライヤーで乾かすようにしています。

寝る前にはサプリメントもしっかりと飲む

私は育毛剤だけを使っていたのではなく、イクオスサプリも一緒に飲んでいました。

しっかりと実感するためには、育毛剤だけではなくサプリで栄養を補うのは必須ですからね

お風呂上りにイクオス育毛剤を使って、夜寝る前にはサプリメントを飲む。

これを毎日しっかりと続けることが、何よりも大事だと思います。

育毛剤だけだと栄養が不足していればなかなか実感するのは難しいと思いますよ。

もちろん、1日3食しっかりと栄養バランスの整った食事ができているならわざわざサプリはいらないと思います。

イクオスでイマイチな使い方

ここからは、イクオスで実感できない間違った使い方、イマイチな使い方を見ていきます。

もし、心当たりがあるなら見直した方が良いですよ。

毎日続けて使っていない

イクオスに限らず育毛剤は毎日使わないと実感できないです

私の場合、はじめは夜だけ使っていたけど、1日朝と夜の2回使うようにすると明らかに実感できるようになりました。

このことからも、毎日(できれば朝と夜)使ったほうが実感しやすいです。

慣れるまでは毎日使うのが面倒に感じてしまいますが、そこは我慢して続けましょう!

ハゲが気になる部位にしか使っていない

イクオスはハゲが気になる部位だけではなく、頭皮全体に使うことが大切。

私の場合、つむじハゲが気になるけど生え際や側頭部もしっかりと使っていましたよ。

頭皮は一枚の皮で繋がっているので、部分的に使うのではなく、しっかりと全体に使うことがポイント。

イクオスは容量も多いので、頭皮全体に使っても不足することはないですよ。

3か月以上続けていない

1か月や2か月で諦めてしまうと、なかなか実感できないです。

イクオスを使っている人の口コミを見ると、「4か月目ごろ」から実感する人が多かったです。

ちなみに私の場合、しっかりと実感できたのは6か月目でした(遅いw)

1か月目や2か月目は全く変化がないのであきらめようと思いましたが、継続することが大事だと知ったので続けました。

髪の毛は1か月に1cmしか伸びないので、目に見えるような変化が出るまでには時間がかかります。

まずは最低でも3か月は継続して使うようにしてみましょう

育毛剤以外の対策が疎かになっている

育毛剤だけに頼って実感する人もいますが、それ以外の面もしっかりとケアしないとだめですよ。

特に大事なのが、「食事」「睡眠」「運動」

髪は摂った栄養から作られるので、栄養が不足していたら太くはなりません。

どれだけ育毛剤をつかっても、元となる栄養がなければ作られないですよね?

筋トレしているのにプロテインや炭水化物を摂っていないのと同じ。

また、髪は寝ている間に成長ホルモンが分泌されて成長するので、睡眠不足もNG!

全身の血流が悪くなると、当然毛根にも栄養が運ばれにくくなるので適度な運動も大切です。

真剣にハゲ対策に取り組む場合、育毛剤だけに頼るのではなく、その他の生活もしっかりと改善することが大切です。

シリコンたっぷりのシャンプーを使っている

市販の安いシャンプーには、過剰な量のシリコンが含まれているのもあります。

専門家の間では、「頭皮をコーティングしてしまうのでよくない」と言われているほど。

そういったシャンプーを知らず知らずのうちに使っている場合、育毛剤の浸透を邪魔する恐れもあるので気を付けた方が良いです。

私はこのことを知ってからは、イクオス育毛剤と同じメーカーのイクオスブラックシャンプーを使うようにしています。

せっかく育毛剤を使っているのに、よくわからないシャンプーの成分の影響で効果が減るのは損じゃないですか?

それを避けるためにも、同じメーカーのシャンプーを使うようにしました。

イクオスブラックシャンプーを使ってからは、
・頭皮の皮脂の悩みから解放された!
・頭皮の臭いが気にならなくなった

など、思わぬメリットもあったので今でも気に入って使い続けています。

参考:イクオスブラックシャンプー

まとめ

私はイクオスを1年以上使い続ける中で、使い方を工夫したりして今に至ります。

今回紹介したように、
・1日1回から2回に変更した
・市販のシャンプーからイクオスブラックシャンプーに変えた

などなど。

よりよく使うために自分に合った使い方もあると思うので、いろいろ試してみてください。

【追記】イクオスを1年使った様子を写真付きで紹介しています。ハゲはどこまで解消されたのか?チェックしてみてください。

⇒ イクオスの効果を徹底検証!他の育毛剤より効くってホント!?

Copyright© イクオスの効果を徹底検証!他の育毛剤より効くってホント!? , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.